車買取・バイク査定の初めてガイド

二輪車買取専門点でバイクを重量税がかからないように売却するタイミングと、お店が高く買ってくれる時期

バイクを売却するタイミングと車買取業者の選び方

二輪車は自動車と比べると費用が安いため、高校生や、高校を卒業したての若者に人気の乗り物です。卒業式のシーズンから春先の暖かくなる時期に向かいバイクの販売が伸びてきます。新車販売のお店にしてもその時期がやはり一番売れるので、若者でも組みやすいローンを紹介して購入を促す営業をします。それとは別で既にバイクを所有しているという人で、違うバイクに乗り換える時、時期を考えずに乗り換えると損をすることがあります。現在乗っているバイクを下取りしてもらって乗り換えるというのであれば、やはり2月から春先頃の若者がバイクに乗ろうとしている時期に売却するのがベスト。先ほど述べたように買取業者が積極的に下取りしてくれるので、高く査定してくれる。つまり、時期を間違えて乗り換えてしまうと、下取りの査定額が低い状態で新車を購入してしまうということです。これはかなりもったいないです。

バイクにしても自動車にしても車買取業者は全国のネットワークを活用して、自動車オークションやバイクオークションでの相場から査定を出します。新車販売のディーラーは各店で設定した査定項目があり、そこから判断されます。つまり、走行距離や、ボディーの傷などから判断されます。そのため、中古車市場の相場などは考慮されません。自分が大事に乗ってきたバイクですから高く買って欲しいですよね。そう考えるのであれば、中古車販売の大手は全国にチェーン展開していますし、中小の販売業者もあります。インターネットでも簡単に査定はしてもらえます。急いで売却するのではなく、複数の業者に査定をしてもらってその査定額から自分の納得する業者へ売却が一番だと思います。業者が求める車種を求めているタイミングで買取の依頼をすれば高く買ってもらえるけれどもそうでない場合は査定額が低いのは妥当な話だと思います。いかにタイミングよく売るかが鍵ですね。

お役立ち情報

Copyright 2018 車買取・バイク査定の初めてガイド All Rights Reserved.